な ご み じかん 

  ~心が和むとき~

プロフィール

小澤 康子

Author:小澤 康子
~心が和むとき~
心がなごむ時間、
心がなごむ空間、
やわらかい時間、
そんな空気を写真で表現したくて、
写真を撮っています。
なごみじかんと写真をお届けいたします。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

夜の時間

この時間はたまらない・・・。

141228.jpg
comments(0)|trackback(-)||2015-01-02_01:49|page top

北海道の旅その4 またね北海道

旅も終盤。
犬ぞりの興奮がなかなか覚めず、
友人との話もイヌゾリの話で超盛り上がります。
それくらい、犬ぞりは素敵な経験になりました。
一緒に滑った仲間たちが、
昨日層雲峡にいったら、めっちゃよかったで~なんて
いうもんだから、
旭川に向かう途中でちょっと寄り道。

1402295.jpg

氷瀑まつりが開催されていて、
巨大なつららたちがお出迎えです。
今回の北海道の中で一番冷え込んだ日でした。
花火があがったり、素敵な感じです。

575.jpg

とにかく雪が長綺麗。
本当に。
ホテルについたのも随分遅い時間になったけど、
やはり北海道の人たちは親切な人が多い。

2014-02-19-20-14-04_photo.jpg

すでに筋肉痛が遊びにいらしておりましてね、
日ごろの運動不足を感じましたが、二日もすれば治りました。
旭川では、朝に散歩に出かけて、空気がとてもきれいで
朝からニヤニヤがとまらない。
旭山動物園に行ったり、美瑛に行ったり、少しドライブをして
札幌へ戻ります。
この日は小樽までいっておいしい寿司でも…。
と思っていたのに、
夜9時近かったためにほとんどのお店が空いていないので、
近くの焼肉屋さんへ。
そこにあったエゾシカを食べてみようということになり、
食べたらうまい~~~~!!!!
これはかなり感動!!

1403081.jpg

今日も楽しかったな。
なんだか帰りたくないなぁ。。。

次の日は札幌で大雪のため、朝から電車が運休。
ダイヤがかなり乱れました。
帰りのフェリー乗り場までのバスも、一時間早いのにしたのに、
次の便五分前に到着。
バスの中で、今日は帰れないだろうから
苫小牧に泊まろう~~♪なんて考えていたけど、
無事にフェリー乗り場へ。
これから秋田港までの12時間の旅ですが、
この時期なのか、ほとんど人ものっておらず、
部屋はほぼ貸切状態。
一緒に乗り合わせた人たちと、話したり、
旅には本当にいろいろな人との会話があって楽しいなって
思うのです。

フェリーには大浴場もついているので、
お風呂に入りながら、
この旅のことが蘇ります。

初日から考えていた、北海道の人はなぜこんなにも親切なのか、
やさしいのかなと思ったのは、
やっぱり気のせいではないと思います。

この広大で雄大な北海道が、人の心を豊かにするのだなと思うのです。
寒いのじゃないんだと思うのです。
自然との共存ができているのかもなぁ。
雪のない時期に訪れたことはほとんどないけれど、
冬の北海道でも魅力的だと感じるもの、雪が解けても魅力的だよね。

本当はまだ帰りたくなかったのが本音なんだよね。
だから、電車やバスが運休してもいいなって本気で思ってた(笑)
もう一週間は、いや、冬の間北海道にいたいなぁ。
あ、本当は住みたいんだな(笑)

そんなことを思えた旅でした。
まだまだ冬の北海道の旅は、確実につづくのだと思うでありました。
珍しく、10時前に眠くなり、それはもう、朝まで就寝。
夜、だいぶ船が揺れたみたいだけど、
ほぼ爆睡だったために、ゆりかごの揺れのように感じて
とても心地いい船旅でした(笑)

また必ずいくよ、北海道!!

1403082.jpg

800キロの5日間の旅は無事におわります。
comments(0)|trackback(-)||2014-03-08_02:13|page top

北海道の旅 その3 犬ぞり

昨年から、ずっとイヌゾリが気になっていた。
そもそも、寒いところが好きなので、
ネットで色々調べていて、犬ぞりにたどり着いた。
やりたいと思ったことを、ずーっと温存しておくのはもったいないので
思いついた時が、自分の中で吉日なのかもしれない。
ワクワクしながら、現地へ!

1402281.jpg

私と友人の他にも、三人いるのでみんなで午前中は犬と戯れます!
犬たちは喜びながらはしゃぎながら、私たちと仲良くしてくれます!
ありがたや~~!
午前中は犬たちの首輪付けや誘導、
ソリの使い方を詳しく体で経験します。

1392823080096.jpg

犬は4頭引き。
私のチームは、

1402288.jpg

ラック。


1402289.jpg

チコ。


1402290.jpg

ナギ&ムク。

みんな可愛くて頭がいいです~!

そしてお昼を挟みます。

1402286.jpg

マッシャーの村林さんと笠原さん。

1402285.jpg

たくさんお世話になりました!
ありがとうございます!

1402283.jpg

昼ごはんは
なんと!!エゾシカのシチュー。
!!!!
激ウマです。
!!!
癖もなくやわらかくて、びっくり仰天。
参加する人たちとの会話が弾みます。

1402287.jpg

1402284.jpg

おいしかったなぁ~~!!

午後からはイヌゾリ~~!
犬たちはテンションあがりまくりです!

1402296.jpg

1402291.jpg

大草原を走る。
犬との共存。
自然との共存。
素晴らしい体験でした。

1402292.jpg

犬との旅は20キロにもなります。
それでも犬たちは走り続けます。
それに私も走り続けなければと思うのであります。

1402293.jpg

最後に今日一日一緒に走った仲間たちと記念に一枚。
みなさん楽しい時間をありがとうございました!!

本当に豊かで楽しい時間でした!

次はキャンプだ!!

言葉ではうまく伝わらないけど、
自分の気持ちに本当にぐっとくるものが
今でもある。
それくらいの体験だった。

私の北海道の旅は
終わらない。


つづく
comments(0)|trackback(-)||2014-02-28_23:38|page top

北海道の旅 その2 流氷


二日目は悪天候ながらも進めそうなので、レンタカーを借りて
流氷に会いに行きました~!

140226.jpg

今季最大の流氷が遊びに来ているみたいで
わっさわっさでした~!

1402262.jpg

1402261.jpg

以前乗ったときは、ほとんど流氷がなかったので、
今回は見れてうれしいなぁ~!

あ~~海の中に飛び込みたいくらいの綺麗さ。
飛び込んで、
クリオネに出会いたい!

1402263.jpg

残念ながら、陽が出ることはなかったのですが、
とってもいい流氷たちがおりました~!

夜は素敵な山荘で一休み。

1402265.jpg

1402266.jpg

お料理はもちろん、ゆっくりと時間が流れてゆく。
北海道で出会う人はなぜこんなにもやさしいのかと、
少し考えさせられる。

そんなことを考えながら、外に出てみたり、
時間が流れる。

明日はいよいよイヌゾリだ。

つづく
comments(0)|trackback(-)||2014-02-26_22:31|page top

北海道の旅 その1

冬の北海道が好き!
ただそれだけの理由で、今回も北海道へ!
2年前、一人で北海道に行った際、
帰りに財布を落とし、現地の人の暖かさにふれて
ようやく帰ってこれた印象深い北海道。

今回はこの春から新しい道へ進む友人の
卒業旅行もかねての旅。

ちょうど低気圧が滞在していたので、
秋田からの飛行機が飛ぶか不安だったけど、
1時間おくれで、空港へ着く。
飛行機が飛ばなかったら、ブルートレインでいこうかなと
ちょっと別の楽しみも考えたくらいにして。

雲の上はいつでも青くまっすぐだ。

140225.jpg

今日は札幌も荒れている。
各地で通行止めが多い。
予定が大幅に崩れても、まぁ何とかなるさ。
そんな思いがどこかである。
おいしいカニも食べて満足。
タラバガニおいしい。


帰れなくなったら、帰んなきゃいいや(笑)


つづく
comments(0)|trackback(-)||2014-02-25_23:21|page top

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。