な ご み じかん 

  ~心が和むとき~

プロフィール

小澤 康子

Author:小澤 康子
~心が和むとき~
心がなごむ時間、
心がなごむ空間、
やわらかい時間、
そんな空気を写真で表現したくて、
写真を撮っています。
なごみじかんと写真をお届けいたします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

写真の買い方

写真を買うときって、
「自分が写っている写真」を
選ぶ人が多いように思う。
そうそう、それはよく聞くことなんだ。

ただ、私にとってちょっとしたカルチャーショックだったのね。
たとえば、修学旅行の写真だったりその他いろいろ、
自分が写っている写真よりも、お友達がいい顔をしている写真を
買っていたんです。
自分のお小遣いで。

自分が写っている写真と言ったら、もちろん友達と
一緒に写っている写真を買っていたり、
自分がメインに写っているのは
自分には必要がなかったみたいで、
お友達が面白い顔をしていたりすればすぐ買っちゃって、
好きなものをお金を出して買って
大切にするというごくごく普通なことなんだなって思ったな。

表情が良かったりその情景が伝わってくるものを
お金を出して買っていたんだなぁ。
と今になって人と話をしていて気づいたことでした。

121126.jpg

この違いは自分にはない感覚だったので、いい勉強になった気がします。

スポンサーサイト
comments(0)|trackback(-)|写真|2012-11-26_23:37|page top

コメントの投稿

非公開コメント

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。