な ご み じかん 

  ~心が和むとき~

プロフィール

小澤 康子

Author:小澤 康子
~心が和むとき~
心がなごむ時間、
心がなごむ空間、
やわらかい時間、
そんな空気を写真で表現したくて、
写真を撮っています。
なごみじかんと写真をお届けいたします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

香りと写真、音と写真

最近、写真をあまりとれていないので、
夜中にモサっと撮り始める。
撮影よりも、後処理におわれ、いつも夜中になってしまうので、
挫折しまいがちになるので切り替えをうまくしないといけない。
一息入れようとコーヒーを入れることに。

いつものお店で買っている豆がまだ残っていた。
手動で豆を挽く。
ゴリゴリ音を立てながら、豆が変身していく。
引出しをあけると、コーヒーの香りがリフレッシュにつながってゆく。
あれよという間にお湯が沸騰して、
お湯を注ぐ。
カップにヒタヒタと静かに音が鳴る。
さらにお湯を注ぐと、音が変わり始める。
これがまたリフレッシュになる。

120626.jpg

この香りは写真でどう伝えたらいいだろう。
この音は写真でどう伝えたらいいのかな。
その時の気持ちは写真で、どう伝えよう。
一枚の作品にどう埋め込んでいこうか。

最近はそんなことばかり模索中。
そしてすぐ現実に戻され、黙々と処理作業の開始です。
スポンサーサイト
comments(0)|trackback(-)|コーヒー・紅茶|2012-06-26_23:20|page top

コメントの投稿

非公開コメント

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。