な ご み じかん 

  ~心が和むとき~

プロフィール

小澤 康子

Author:小澤 康子
~心が和むとき~
心がなごむ時間、
心がなごむ空間、
やわらかい時間、
そんな空気を写真で表現したくて、
写真を撮っています。
なごみじかんと写真をお届けいたします。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

枯れても水をとおす、その意味

1206041.jpg

1206039.jpg

1206043.jpg

先日現実逃避をした奥入瀬渓流では
14,5キロの軽いトレッキングをしながら、物思いにふけった。
枯れても水を通すが、頭から離れない。
歩いている中で写真を撮りながら、
でもなんだかその意味が少しずつ分かってきたように思う。
すぐに現実へと戻り、次の日の撮影のことが気になっていた。
幾分、数日前よりも落ち着いてきたが、
明日も頑張らねばと気持ちを奮い立たせるのでした。

枯れても水を通す、
なんだか自分の中で納得がいくまで
頭から離れないな。
スポンサーサイト
comments(0)|trackback(-)|写真|2012-06-04_23:53|page top

コメントの投稿

非公開コメント

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。