な ご み じかん 

  ~心が和むとき~

プロフィール

小澤 康子

Author:小澤 康子
~心が和むとき~
心がなごむ時間、
心がなごむ空間、
やわらかい時間、
そんな空気を写真で表現したくて、
写真を撮っています。
なごみじかんと写真をお届けいたします。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

閃光

静かなところで、上を見上げたら
オリオン座が光っている。
でもその先には闇と閃光。
一筋の光が闇を照らす。
その閃光は、目をくらませるほどの
強い光なのか、私には分からなかった。
上を見たら、闇しか見えない。
オリオン座もいない。
自分の中の闇が見える。
影が見える。
一筋の光は閃光のように、
一瞬で終わってしまう。
真っ暗な空は、その後大粒の涙を流す。
私は自分の居場所をさがす。

091020.jpg
スポンサーサイト
comments(4)|trackback(0)||2009-10-20_03:57|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

音を映像にする力
毎日いい写真と心にしみる詩をありがとう!
とても忙しくてコメント書けない日々なの。でもやっちゃんの
写真が見たくて必ず見ています。
詩はいつも感心ばかり。だって私はやっちゃんのお母さんの
年齢なのに、この年齢で感じることを若いあなたが既に
感じとっている。やっちゃんがスゴイのか私が遅れてるのか・・・
稲妻の写真は秋田市? すごいシャッターチャンス
に恵まれたのね。驚いた。
静かな落ち葉の音も、写真にしてしまう力。
とにかく毎日感心しています。癒しをありがとう!
No title
やっちゃん、すごい写真だね!
見た人が雷に打たれちゃうような写真。
究極の光。
やっちゃんは柔らかい光も鋭い光も上手だぁ。
おサツさんへ
いつも見ていてくださりありがとうございます。
写真は秋田市ですよ。
帰り道、なんだかよくわからないですけど、
だだっ広いところにいきたくなって、
空が明るいなと思ったら、雷でした。
意外にも空が明るくなって、綺麗だなと思って
写真に収めました。
この日の私にはぴったりの闇でした。
hat*hor さんへ
見た人が雷に撃たれるような写真ならば、
もっと力強いさ。
私のは、悲しいかみなりに見えるんだろうと思う。
このときの情景はまるで自分を投影させているかの
ような闇が広がっていたよ。
あんまり撮る機会も少なかったら、
なんだか撮りたくなったんだ。

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。