な ご み じかん 

  ~心が和むとき~

プロフィール

小澤 康子

Author:小澤 康子
~心が和むとき~
心がなごむ時間、
心がなごむ空間、
やわらかい時間、
そんな空気を写真で表現したくて、
写真を撮っています。
なごみじかんと写真をお届けいたします。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

丑三つの想

130826.jpg


月のあわ

雨音は雲の涙の音  
空は雲が恋しく                
風は木の葉舟を浮かべ 
雲は空が愛しい                

木漏れ陽は私を突き刺し 
水面(みなも)に私の影を写す

月は影を落とし 
ゆっくり影を濡らす
私は夜空のあわとなり 
温度(ぬくもり)をたしかめる

あなたはうたかた人 
蝉しぐれの波ようにあなたをかきけす
咲いた花を泡の中に浮かべて
あなたはゆくさきを
ゆらりゆらり

鳥は星と一緒に空へ舞いあがる
咲いた花が星に照らされ
私は夜空のあわになり
呼吸を繰り返す

月は影を落とし 
ゆっくり影を濡らす
私は夜空のあわとなり 
温度(ぬくもり)をたしかめあう


1308262.jpg

スポンサーサイト
comments(0)|trackback(-)||2013-08-26_16:22|page top

コメントの投稿

非公開コメント

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。