な ご み じかん 

  ~心が和むとき~

プロフィール

小澤 康子

Author:小澤 康子
~心が和むとき~
心がなごむ時間、
心がなごむ空間、
やわらかい時間、
そんな空気を写真で表現したくて、
写真を撮っています。
なごみじかんと写真をお届けいたします。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

印象的に、記憶に。

保育士時代に勤めていたところから、
ご縁あり、撮影依頼がありました。
もう、かなり前のことなのに覚えていてくれて
ありがたいことです。

今朝、私が外で撮影をしていると、
一人の保育士さんがやってきて、
昔、私が担当だった子どもに、私のことを話したら、
とても喜んで、懐かしがっていた、
最近笑顔を見せなかったのに、笑ったと話に来てくれました。

私は昔のことを少し振り返って、胸が少しずつ暖かくなるのを
感じていました。
その子の記憶に、私の印象的なところがあったのだと。

今、私は保育の仕事ではないけれど、
人とのつながりの中で、
人とかかわること、つながることで、
思いやりが生まれるんだなと改めて思います。
それは職業を超えていることなのかもしれないと
少し思いました。

人が変わるのは人がいるからなのかな。
私思います。
一生懸命これからもやる中で、
その人が記憶に残るなら、
人と人はつながっていけるのだと。

130607.jpg





スポンサーサイト
comments(0)|trackback(-)||2013-06-07_15:27|page top

コメントの投稿

非公開コメント

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。