な ご み じかん 

  ~心が和むとき~

プロフィール

小澤 康子

Author:小澤 康子
~心が和むとき~
心がなごむ時間、
心がなごむ空間、
やわらかい時間、
そんな空気を写真で表現したくて、
写真を撮っています。
なごみじかんと写真をお届けいたします。

カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

大好きな人たち

いつもの仲間たちと飲み会。

蔵人のシモマンが住み込みから出てきての、恒例の飲み会。
今回も楽しかったな。
この飲み会も3年続いていて、
みんなそれぞれの場所で働きながら、
時間を作って同じ時間を共にする。
年に1回か2回しか会ってなくてもつながりがある。

今回、自分なりに思ったことがあった。
3年前とは思えないくらい、みんな変化している!!
ということ。
変わらないのは、笑顔だけ。

私も、もっともっと頑張っていかなきゃと
本気で感じた。
今年は飲み会のほかに、撮影会も企画しているので、
楽しみだね。

140423.jpg


恒例の記念写真。

若さは 年齢ではなく 情熱
だよね(笑)

帰り道、いい感じに酔っぱらいながら歩いて帰宅。
夜桜を見ながら一枚。

140422.jpg


あれれ、どこにもピントがあってないなぁ(笑)
ふふふ。
スポンサーサイト
comments(0)|trackback(-)|なごころ|2014-04-23_02:18|page top

とある結婚式のこと。

1404172.jpg

先日、友人の友人がご結婚するということで、
撮影をさせてもらった。
打ち合わせ、前撮り、当日、いろいろと立ち会わせてもらったが、
本当に素晴らしい式披露宴だった。

1404071.jpg

ほとんどが手作りで行われる披露宴。
みんな役者さんや裏方さんのプロだけど、
披露宴の会場のプロではない。
プロはいない。

1404074.jpg

それでも、なんだろ、
温かく、笑顔も気遣いも忘れない。
それでいてゲストも楽しそうにしている。
改めて、結婚式のカタチに考えさせられることがある。
形式にこだわらない結婚式の良さも、やはりある。

1404075.jpg

1404072.jpg

1404073.jpg

二人の人柄がきっといいんだと思う。
ゲストが披露宴をつくろうとしている。
自分たちも楽しみ、周りを楽しませようとしている。
きっと周りを楽しませようとすることについて、
プロだと思う。

1404171.jpg

1404173.jpg

この一日は私の今後にもやっぱりいい影響をあたえてくれ、
考えさせられる一日になりました。
お二人、関係者のみなさん、本当にありがとうございました。

本当に、いい披露宴だったなぁ~~!!!
comments(0)|trackback(-)|結婚式|2014-04-18_23:01|page top

やさしい花

140417.jpg

納品の帰り道、ロケハンに行くことになり、
少しだけ寄り道。

山桜が咲いている。

たくさんの人の目に触れることもなく、
人気者になるわけでもなく、目立つこともなく、
華やかなわけでもない。
鮮やかでもないけど、
本当にやさしい。

やさしいということは、こういうことなんだろうなと思う。

山桜は本当にやさしく咲いている。

comments(0)|trackback(-)||2014-04-17_23:58|page top

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。